神戸鍼灸整骨院の治療法とは?

病院や整骨院など、5件以上通って良くならなかった方々が来院される神戸鍼灸整骨院の独自の治療法とは?

その施術の流れをご紹介いたします。

 

①問診・検査

問診票  検査

 

 

まず、問診票に詳しく記入していただきます。痛い箇所や思い当たる原因などを書き込んでください。原因に思い当たることがなければ、わからないでけっこうです。

ご記入いただいた問診票をもとに、当院オリジナルの検査法で、あなたのお悩みの症状が、本当はどこが原因で引き起こされているのか、それを的確に把握していきます。正しい施術を行うには根本原因の特定が欠かせません。

腰が痛いのなら腰だけが悪いのではなく、足首や首など、カラダ全体のバランスを見ていきます。その上で、あなたにとって最適な施術法をご提案します。

ただ痛いところを聞いて、そこをマッサージしたり電気をかけるような一般的にありがちなことはしません。症状の原因と、なぜこの施術が必要なのか、あなたが納得できるようにご説明させていただきますので、ご安心ください。

 

 

②神戸式ハイレベル整体療法(筋・骨格の歪みの調整)

 

IMG_7854

 

当院では、痛い部分にだけアプローチをして症状を押さえ込む「対処療法」は行いません。

当院独自の検査法によって、あなたの骨格の歪みを詳しく調べ、症状が引き起こされている原因の箇所が特定できれば、そこを的確に整えていきます。また、同時に筋肉の左右のバランスの調整も行っていきます。

当院の施術を受けることにより、骨格の歪みや筋肉のバランスが整い、人間本来の正しく美しい姿勢を取り戻し、あなたのお悩みの症状を根本から改善していきます。

 

 

③神戸式なずき療法(自律神経の調整)

 

IMG_6679

 

 

病院で精密検査を受けても、原因が不明で慢性的な症状に悩まされている場合、精神的なストレスが大きく関わっている可能性があります。生きる上で必要のない痛みは、脳の鎮痛作用が働き、痛みは消えるものなのですが、ストレスを受け続けると、脳の鎮痛を司る『側坐核』という部分の血流が低下することがわかっています。

つまり、ストレスによって感じる必要のない痛みを感じ続けているという状態です。

その場合、当院独自の整体『なずき療法』によって、滞っている脳の血流や自律神経の活動と深い関わりがある『脳脊髄液』の循環や分泌を促していきます。そうすることで、自律神経のバランスが整い、脳の鎮痛作用の働きを高め、症状のを改善していきます。

 

 

④治療後の確認・説明

IMG_1001

 

 

施術後の変化を、あなた自身にも納得していただけるように確認していただきます。

日頃から気をつけることやセルフケアのアドバイスも行います。これは、あなた自身で身体を管理していくためであり、そうすることで当院の施術は最大限に発揮されます。

その上で、これからの治療計画や次回の来院の目安などお伝えいたします。

今回の治療でわからないことや不安な点はもちろん、健康に関することならなんでもご相談ください。

一緒に、人間本来の正しく美しいカラダを取り戻していきましょう。

Facebookからコメントする

comments