膝の痛み

あなたはこれまでに、膝の悩みを解決するためにどのようなことをしましたか?

上記のことはいくつか試されたかもしれません。しかし、このページをご覧いただいているということは、効果があまり感じられなかったのではありませんか?

なぜ、あなたが今まで受けてきた治療は効果がないのか?

それには理由があります。
あなたが今まで通われていた整形外科や整骨院の先生は
あなたの膝痛の原因がわからずに治療していた可能性があります。
膝の痛みの原因は、実は膝そのものにはありません。

なぜ膝が痛くなるのか?

膝の痛みというと、軟骨がすり減って骨と骨がこすれて痛みが生じると思っている方がたくさんいます。
しかし、実はそうではありません。
軟骨には痛みを感じる神経がないのです。
痛みを伴う理由は、膝の関節を支える筋肉の緊張によるものです。
(ちなみに靭帯にも痛みの神経はありません)

何かしらの原因で膝に負担がかかると、体重を支えなければならないので、筋肉は緊張しやすくなります。
膝はたくさんの筋肉で支えられているため、マッサージや電気治療などで、膝の表面の筋肉がほぐれたとしても、深い部分は硬いままなので、ほとんど効果はありません。

膝の痛みを改善するためには、膝に負担をかけている本当の原因を一つ一つ丁寧に治療していく必要があります。

膝に負担をかける原因とは?

当院では、骨盤や背骨、体の土台である足首などを中心にカラダ全体のバランスをみていきます。
膝ではなく、これらの骨格の歪みが膝に負担をかける原因であることが多いのです。
膝の痛みが慢性化し、軟骨のすり減りが止まり、人工関節手術をしなければならないのは、こういった原因をいつまでも放置しているのが理由です。

神戸鍼灸整骨院で、どこに行ってもよくならなかった膝の痛みが改善される3つの理由

1 骨格のゆがみに対してこのアプローチ

姿勢や歩き方など、身体の使い方のクセにより、膝に負担をかけてしまいます。
そのため慢性的に軟骨をすり減るような歩行になり、軟骨や靭帯を消耗していきます。
足首や股関節、骨盤や背骨など、一見関係なさそうな部分の歪みが膝に負担をかける原因となっています。
骨格の歪みを整え、根本の原因を解決することにより、長年わずらっていた膝の痛でも、改善されていきます。

写真5

2 精神的ストレスに対してのアプローチ

精神的ストレスの問題は、自然治癒力を妨げ、痛みが慢性化する原因となります。
ストレスが大きい要因の場合は、当院独自の『なずき(脳頭蓋)療法』により’脳脊髄液’の流れを促すことで脳の働きが良くなり、自然治癒力を高め、慢性的なつらい痛みを根本から解放に導くことができます。

写真6

3 日常生活の指導の徹底

日常生活上の問題を改善します。
たとえば、骨格や筋肉に負担がかからない歩き方や立ち方、座り方などの指導。効果的なセルフケアもご指導いたします。

写真7

あなたが膝の症状を根本から改善することを望むのならぜひ神戸鍼灸整骨院にお任せください

つらい膝の痛みでお悩みなら、今すぐご予約のお電話をください